アクセスカウンタ

忘れたくても思い出せない日々

プロフィール

ブログ名
忘れたくても思い出せない日々
ブログ紹介
あじな店「だしまきや」店長ブログです。
だしまきやのHPはこちらです。
zoom RSS

★燻製が完成しました〜〜〜!

2014/10/23 12:48
画像



とうとう販売開始!燻製盛り!540円!安いッ!(笑)

酒の肴に、三時のおやつに!半熟燻製玉子が最高っす!^^

さてこの燻製をどうやってご飯のおかずにできるか!? 思索中試作中施策中です(笑)


写真は四種盛りですが基本三種盛りになります。

 
記事へトラックバック / コメント


★ 新しいお弁当

2014/03/15 07:41
画像




3月後半から1,500円ですごい弁当を販売します。

その名も「かぶりつきステーキ弁当」



お肉お肉お肉のこのご時世、

それなら思い切り「お肉を食べた〜」と思える弁当をやってやろうと、

アメリカ的には12oz=336gが標準なのでそのサイズでカットします。

付け合わせも、アメリカ的にコーンとフライドポテト、

そして、うちの名物だし巻きを付けて!



お肉は切ってないのでかぶりついて下さい(笑)



裏メニューで、柔らかいリブロースもあります。

こちらはハーフサイズ6oz、約160gで1,500円です。

大きすぎるのでこっちの方が売れたりして(笑)
 
 


記事へトラックバック / コメント


★ウルトラ ダイエット方法 効果

2013/08/31 11:16
死火山のようなブログですが(笑)

でも今日はとても役に立つ話です。コピペOKです(笑)



有酸素運動、ウォーキングなどで痩せるコツで
なんとなく最近分かってきた事が、、、、

歩き始めて20分くらいは運動らしい運動ではない感じがします。
いわゆる日常的動作といいますか。。。。

しかし20分から30分かな、
ここらあたりから、ちょっと違うパターンでカロリーが消えていくような感じがいつもするのです。

例えば、

@ 前日の夜に結構食事が遅く、朝歩き出す前にまだ胃腸(この場合腸主体)に食べ物が残っていたら先ず小腸大腸から吸収が始まるような気がします。歩き続けるために熱量(カロリー)を体内にある栄養素から摂るようです。
小腸大腸の吸収が終わったら今度は胃からどんどん消化を促進して次々腸へ送り込みまた小腸大腸からパワーを吸収するような感じ。

その後、だいたい1時間半を越えて、距離にして10km辺りから今度はようやく身体の脂肪や糖質を分解していくのではないかなと思います。これくらいからお腹が空くことが多いのです。

A もし前日にご飯をあまり食べずに、朝も何も胃に入れないで、わずかな腸内にある食べ物から栄養素を吸収した後は何も胃腸に消化吸収するものがなければ、歩き出して30分を超えた辺りから、距離にして3kmくらいからすぐ身体の脂肪や糖質に歩き続けるためのカロリーを求めるような感じがします。
これは短い距離で体脂肪や内臓脂肪を落としたり、体重を減らしたりするのに効果があると思います。

B また普通の食事をして、寝て、朝起きて、なにも食べずに歩くと、1時間、6〜7km辺りから身体の脂肪や糖質をどんどん使うのではないでしょうか。
俗に云う年配の方の一日一万歩、青年壮年の一日10kmマラソンは理にかなっていると思います。

結論として、
朝起きて胃腸にしっかり食べ物が残っていると、その時間と距離が1時間半、10kmに増える感じがするので、夜はできるだけ食事を早めにして寝る前にある程度消化吸収しておいて、寝てる間にも消化吸収を勝手にしておいてもらって、朝は便通よろしく、食事もコーヒーだけで何も食べないで歩き出すのがいいと思われます。同じ距離を歩いてもどうも違う感じがするのです。

あと意識は自分の「〜したい」ところへ持っていっておくと確かに効果はあります。
例えば、ヒップアップしたければお尻の筋肉や脂肪に意識を持っていって歩いている間ヒップアップしている自分のお尻さんを想像しておく(笑)
お腹を凹ませたければ、歩いている間ずっとお腹のあたりに自分の意識を持っていって自然と腹式呼吸で歩けるように訓練していくなど、人間の脳はとてもよくできているので意識しているところが必ず変化をします。
過去には1ヶ月で10kg、最近では1週間で5kg体重を落とした経験者が言う事なのでまぁまんざら迷信や、当てにならない都市伝説ではないと思います(笑)

今度は歩き終えてから、運動後の食事の仕方について書きたいと思います。これを間違えると、運動したら余計に太ると云う恐ろしい現象が起こります(-_-;)


画像


こわいこわい(笑)
 
 
記事へトラックバック / コメント


★ PV-プロモーションビデオを作ったわけ

2013/06/24 12:32
 
なにげに作っただしまきパフォーマンスが結構評判がよかったので、
約2年後、ついこの間あらたに、だしまきアーティストを作りました。

2年間の間、、いろいろ構想をしていたわけですが、
その間たくさんの人との出会いもあって、
こういった動画制作をインターネットを経由して、
YouTubeで宣伝する方法をやってみることにしました。

また、できあがった動画をDVDに焼いて、近隣の方々に手にしてもって、
地域密着の宣伝効果にもなるかと思います。

よかったらそのインタビュー動画もだしまきアーティストと一緒にみてやってください。
インタビューアーの藤澤夕海香さんの声はいいんですけど、
ぼくの声が聞き取りにくいのは素人丸出しで、先にお詫び申し上げます<(_ _)>

YouTubeへ直接はこちら→ http://youtu.be/cq8B20AfzIU



記事へトラックバック / コメント


★ だし巻きアーティスト

2013/06/20 03:30
 
ちょっと本格的にだし巻きパフォーマンスを再撮しました。
今度は一眼レフのワンピン動画撮影です。

焼き手も「アーティスト」らしく、だしまきや親分も登場で!(笑)
でも年齢的なギャップも背負いながら、
店長共々必死こいてます(笑)

 
短いMovieですのでサクッと見てやってください。

 
 
だし巻きアーティスト


 
 
記事へトラックバック / コメント


★ ザ・キャラ弁 E・N編

2013/06/08 22:50
 
すごい弁当を作るものです!
うちのアルバイト君の作品です。

だしまきやで売ったら2500円もらいますね(笑)

 
画像


 
 
画像


 
 
記事へトラックバック / コメント


★ だしまきや手作りソース群の紹介

2013/05/23 11:29
 
だしまきやではいろんなソースやタレを手作りしています。

 
○ タルタルソース (ロイヤルホテル1985年当時レシピをアレンジ)

○ ステーキソース (自社考案)

○ 照り焼きソース (自社考案)

○ 梅肉ソース (割烹魚勝1987年当時レシピ参照)

○ 塩麹(しおこうじ) (自社考案)

○ 土佐酢 (鮨処山鮨1971年当時レシピ)

○ デミグラスソース (自社考案)

○ どんぶり出汁 (法善寺横丁喝鈍参照)

○ うどん出汁 (自社考案)

○ 生姜焼きのタレ (自社考案)

○ 塩だれ (自社考案)

○ 焼き肉のタレ (創味のタレレシピアレンジ)

○ ソースカツのソース (福井ヨーロッパ軒レシピ参照)

○ ドレッシング (寿司割烹やまレシピ参照)

などなどがあります。

ほかに日替わりで使用する使い切りのタレやソース類も、

アドリブでの手作りで作っています。
 
 


画像


           塩麹ハラミステーキ弁当販売中!

 
 
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

人気ブログランキングへ      一位になれるかなぁ
忘れたくても思い出せない日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる